はしる電車の中で

三省堂 5年

はしる電車の中で   まど・みちお

知ってるとか
知らないとかって
あほらしことのような気がした

はしる電車の中で
いきなり笑いかけられた時のことだ
お母さんに負んぶされた
知らない よその赤ちゃんから‥‥

いっしょに生きてるんだよね!
と いうような
嬉しくてたまらない笑い顔だった

もしも クマにであったら クマに
ライオンにであったら ライオンに
あの赤ちゃんなら笑いかけただろう
いっしょに生きてるんだよね!
と 嬉しくてたまらないように

そして 笑い返しただろう
たぶん クマもライオンも
嬉しくてたまらないように
私が赤ちゃんに そうしたように

関連記事