紙ひこうき

東京書籍 3年


紙ひこうき  神沢利子

ぼくの とばした 紙ひこうき
すういと とんで
くるりと まわって
まつの木の 上に ちゃくりく
ぼくには とどかない たかい枝

おうい、おりてこいよ
かぜが 枝を ゆすっても
おちてこない 紙ひこうき
かあさんに だかれて ゆうらゆら
いいきもちで いるみたい

うまれる まえは
森の 木だった 紙……


関連記事