フラフープケンケンパ

フラフープケンケンパ
フラフープを使って「ケンケンパ」をして遊びます。
20161112085632fb5.png

フラフープケンケンパの遊び方
フラフープケンケンパ

フラフープの輪の中に足が入るように、ジャンプをして進みます。

輪が一つの時は「ケン」で片足。

輪が二つある時は「パ」で両足で入ります。

運動会の「障害物競争」
幼稚園や保育園の「サーキット遊び」の一つとしても遊べます。

幼児用の小さいフラフープも販売しています。
幼児が遊ぶ場合は小さい輪を使った方が飛びやすいです。
関連記事