長谷川義史 絵本の記事 (1/7)

長谷川義史 絵本ライブ

20170205124653b93.jpeg

201702051246580bc.jpeg

20170205124656697.jpeg

だあれだ だれだ?

20150718140048410.jpg

内容紹介

「だあれだ だれだ? ねこさんだよ。ねこさん おさかな だあいすき。あむ あむ あむ。」
“いないないばあ”と、“あむあむ”たべるたのしさを合体した、
0歳のあかちゃんのための絵本です。
このえほんがあれば、あかちゃんは、きっといつもご機嫌です。
かならず笑ってくれます。よろこんでくれます。

0歳のあかちゃんは、心地よいことばを待っています。
まるで音のシャワーを楽しむように。
0歳のあかちゃんは、絵本より読み手の顔を、
じっと見ることがあります。
楽しい「かかわり」を待っているのです。
絵本には、リズミカルなことばと楽しい絵があります。
この絵本は、あかちゃんといっしょに遊ぶための、すぐれたおもちゃです。
この絵本で、あかちゃんと、たくさん遊んでください。

ウリオ

2015071815171089a.jpg

・出版社からの内容紹介

ある日、ある一軒の家にイノシシの子どもウリ坊がやってきた。名前はウリオ。
最初は家の中で飼われていたが、どんどん体が大きくなって、庭で飼われることに
なってしまう。ウリオは、悲しみの末、山に戻ることにする。ところが・・・。動物と人間の
絆を描く、実話を元にしたハートウォーミングなお話です。作者は、人気女優・室井滋。
絵は、大人気絵本作家・長谷川義史。

・編集者からのコメント

最初は小さくて、可愛かったウリ坊のウリオ。姿は大きくなっても、心の中は小さい頃のまま。
動物と人間の関係について考えさせられるハートウォーミングな絵本です。
最後は、ほろり。。。。泣かされますよ。

まこちゃんといっしょ

201507181840260dc.jpg

まこちゃんは明日入園するのが楽しみでワクワクしています。
くつのくっちゃんとつっちゃんも、一緒に行くのでうれしそうです。

カワウソ村の火の玉ばなし

20150718174723022.jpg

カワウソ村の火の玉ばなし
 
山下明生・文
長谷川義史・絵
 
 
昔、カワウソ村とよばれておったここらは、雨の晩には、すすけた提灯のような火の玉が飛びよったと。
カワウソ村のもんは、お宮に入れん決まりやったから、どんなに相撲がすきでも秋祭りの宮相撲は見られんやった。
ある年、カワウソ村の才三は、どうしても宮相撲が見たくて顔をかくして入り込んだのだが・・・。
福岡県筑後地区の古老の語りを子どもたちも読みやすい絵本に翻案。語り口を生かした巧みなテキストと、力強く滋味あふれる絵は、絵本の醍醐味を味わえる一冊です。

きもの噺

201510152317123d7.jpeg


きもの噺


くわしい情報
   「きもの」のハードル、とことん下げます。
     落語作家が綴る、お気楽・和のエッセイ
 

○もくじ

はじめに ・・・・・・2
なんとかなります。これだけ揃えば ・・・・・・10

【季節を楽しむ】
  季節をまとう贅沢な楽しみ ・・・・・・18
  雛まつり「菱餅色」に彩ったわたし ・・・・・・20
  季節に合った柄を着る工夫 ・・・・・・22
  「五月限定きもの」に驚き ・・・・・・24
  夏、冬のケジメ 衣替えで徹底 ・・・・・・26
  紫陽花染めと“恋愛結婚” ・・・・・・28
  銀杏や栗・・・手ぬぐいの柄で季節 ・・・・・・30
  厳冬こそ組み合わせに熱く ・・・・・・32
  健康第一! 「おばシャツ」で防寒 ・・・・・・34
  夏の冷房対策は完ペキ ・・・・・・36
  なくしても戻ってくる日傘 ・・・・・・38
  除夜に“撞きもの”「ゴーン」とよいお年 ・・・・・・40

【コツ、のようなもの】
  肩山ずらしてゆったり着こなす ・・・・・・46
  腰紐は「真ん中をグッと持つ」 ・・・・・・48
  帯締め 次はどの色にしようかな ・・・・・・50
  「十時十分」の襟で可愛く ・・・・・・52
  足袋のシワ 興ざめの極み ・・・・・・54
  女学生に奥様・・・帯で「七変化」 ・・・・・・56
  美の秘訣は長襦袢にあり ・・・・・・58
  ずり落ちそうな羽織に「美学」 ・・・・・・60
  羽織裏に画伯の絵 粋だねぇ ・・・・・・62
  足元きめて「おしゃれさん」 ・・・・・・64
  チラ見せ 長襦袢で苦悩 ・・・・・・66
  優秀 「うそつき」な長襦袢 ・・・・・・68
  腰紐持参で安心温泉ライフ ・・・・・・70
  ショルダーバッグはミスマッチ ・・・・・・72
  挑んだ「夜会巻」 結果はサザエ頭・・・ ・・・・・・74

【ふだん使いのススメ】
  徒歩がぴったりのペースかも ・・・・・・80
  ふだんきてれば気分は“昭和” ・・・・・・82
  雨・・・裾は思い切ってガバッと ・・・・・・84
  アウトドア読書 思わぬ緊張 ・・・・・・86
  浴衣 家でジャブジャブ洗濯 ・・・・・・88
  木綿製、ジーンズ感覚でグー ・・・・・・90
  帯の間に切符 なくす心配ナシ! ・・・・・・92
  「半襟」どうしたものか・・・ ・・・・・・94
  半襟・・・面倒だからこそ楽しい? ・・・・・・96
  譲ってくれた人の「思い」も着る ・・・・・・98
  私の体形はアンティーク向き ・・・・・・100
  周りも笑顔 不思議な力まとう ・・・・・・102

【ふだん使いのススメ 番外編】
  モンペ着用 勇ましくサドルに ・・・・・・106
  オフィス街 モンペはさすがに・・・ ・・・・・・108
  浴衣でボウリング・・・過酷かな? ・・・・・・110
  サーフィン、ホンマですかぁ ・・・・・・112
  アスレチックに挑むも・・・降参 ・・・・・・114
  制服になれば着付け覚える? ・・・・・・116

【憧れ、いつまでも】
  杉村春子さんみたいに着たい ・・・・・・122
  卒業式に袴 笑顔も誇らしく ・・・・・・124
  ドキドキ 満足 老舗で買い物 ・・・・・・126
  花火大会 痛い思い出 ・・・・・・128
  祭り お年寄りってかっこいい ・・・・・・130
  文士のこだわり 作風も納得 ・・・・・・132
  向田邦子さんの和服姿を思う ・・・・・・134
  花道の歌舞伎役者の装いジーッ ・・・・・・136

【きもの噺】
  噺家さんの着こなし 気になる!! ・・・・・・142
  おしゃれ 落語が手本に ・・・・・・144
  願掛けかなって「帯源の帯」 ・・・・・・146
  新派大好き ・・・・・・148
  美容師との“怪談”「わたしはOL・・・」 ・・・・・・150
  地味色で年相応に見られたい ・・・・・・152
  「おはしょり」は女の情念・・・!? ・・・・・・154
  吉朝師匠、着こなしにも色気 ・・・・・・156

あとがきにかえて ・・・・・・158

さるかに

20151015032326188.jpeg


むかし、さるとかにが、柿の種とにぎりめしをとりかえっこした。かにが柿の実をならせたら、山から猿が下りてきて、真っ赤な実を食べ始め…。画家による新たな絵で、これまでになくコミカルな「さるかに」が誕生した。

かめきちのなくな王子様

20151014043157910.jpeg


「かめきちくんに、おねがいがあるの。ふたりだけのひみつやで。なにしろ、かめきちくんは、いちばんたよりになる王子様やもん」けいこちゃんにいわれて、ぼくはまいあがった。「わかった。ぼくにまかしとき」。

おたんじょうびのひ

20151013030859693.jpg



明日はよしふみくんのお誕生日。6年前に生まれました。みんな、生まれた時どんな赤ちゃんだったかお母さんに聞いてみます。初めて歩いた時のこと、新しい言葉を喋った時のこと…。巻末に「おたんじょうびのひ」の楽譜付き。

かもとりごんべい

20151012045544f99.jpeg


よみきかせ日本昔話4・5歳むけ冬の巻。

いっぺんに100羽のかもを採ろうとしたごんべえは、あと一歩のところで失敗。気づいたかもが、いっきに飛び立つと、ごんべえもそれに連れられて空の上……。
ありえない展開のおかしさが、大阪弁で繰り広げられる文章と相まって不思議な魅力満載の昔話。ごんべえが、あれよあれよと飛ばされていくスピード感が読む者を惹きつけます。笑えるオチで締めくくられる、なんとも楽しいお話です。


20151012045640faa.gif

201510120456429f9.gif

201510120456440b6.gif

2015101204564560b.gif

2015101204564755d.gif

なぞなぞあそびえほん

2015071814205237b.jpg

ももたろう

20150718141259db0.jpg

さんぱつや きょうこさん

20150718142715fc9.jpg

やまださんちのてんきよほう

20150718133026a1f.jpg

おこる

20150718131459fde.jpg

ないてるないてる

201507181806444a1.jpg

とびだせ!えほん

20150718133452cfd.jpg

きらきら は・は・歯

2015100407195659b.gif


紹介

よしおの家族は皆、歯のトラブルに悩んでいた。ぎざぎざの真っ黒、歯槽膿漏、歯石・・・・。隣に住むケントの家族はいつでも歯がぴかぴかで幸せいっぱい。よしお家族は、ケント家族の様子をこっそり見に行くことに。虫歯を予防するには、どうすればいいかが、よくわかるお話です。監修の熊谷崇氏は、予防歯科の第一人者です。

いいこねんね

20151003045328107.jpeg


さるのお母さんがうたいます。
「いいこ ねんね いいこ ねんね」

いぬの父さんも、ねこの母さんもうたいます。
「いいこ ねんね いいこ ねんね」

すると子どもたちは、みんな甘えながらすやすや眠ります。
なんて幸せそうな顔をしているのでしょう。

今度はぼくの番。
ぼくにも、母さんがうたってくれます。
「いいこ ねんね いいこ ねんね」
大好きな母さん、夢の中でも一緒。ぼくが寝ている間も一緒・・・。

ほらほら、安心してすっかり眠っちゃったよ。
この寝顔が見られるから、父さんも母さんもがんばれるんだよね。

うたっているような文章が耳に心地よいおやすみ絵本。
繰り返しのリズムが優しい眠りを誘ってくれます。

「子どもたちが安心して眠ることができる」
簡単なようだけど、一番大切なこと。
子どもたちの気持ちよさそうな顔を見ながら、かみしめたいと思います。

かあちゃんかいじゅう

2015100123135192a.gif