総合的な学習の記事 (1/1)

身近な点字表示

・お酒のカン
20150613022634c92.jpg

・エレベーター
2015061302263520e.jpg
[ 続きを読む » ]

福祉実践教室

1981年(昭和56年)の「国際障害者年」を記念し、障害者への正しい理解と福祉向上をめざすことを目的として開始されました。
この教室は、児童・生徒が点字・手話・車いす・要約筆記・盲導犬・視覚障害者ガイドヘルプ等さまざまな器具や方法を体験することにより、障害者に対する正しい理解を深め、日常的な実践活動の契機とするために開催しています。

・思いだしてごらん テキスト

ユニバーサルデザインクイズカルタ

クイズカルタ

20150608054524cbd.jpg

クイズかるたの内容  

あ 相手の立場になって「思いやり」をプレゼントしたことってあるかな?
(あいてのたちばになって「おもいやり」をぷれぜんとしたことってあるかな?)
い 色の組み合わせでおすすめはな~んだ?
(いろのくみあわせでおすすめはな〜んだ?)
う 受付にはたくさんの思いやりがいっぱい。3つ言えるかな?
(うけつけにはたくさんのおもいやりがいっぱい。みっついえるかな?)
え 絵でトイレのマークを書く理由がわかるかな?
(えでといれのまーくをかくりゆうがわかるかな?)
お 大きな文字にしたり、漢字にフリガナがついているのはなんでかな?
(おおきなもじにしたり、かんじにふりがながついているのはなんでかな?)
か カラー表示は色の使い方によって見えにくい人がいるってホントなの?
(からーひょうじはいろのつかいかたによってみえにくいひとがいるってほんとなの?)
き ギザギザがシャンプーのボトルについているのは何のため?
(ぎざぎざがしゃんぷーのぼとるについているのはなんのため?)
く 車いすの人の駐車場はどこにあると良いのかな?
(くるまいすのひとのちゅうしゃじょうはどこにあるといいのかな?)
け 携帯電話の「5」のボタンの工夫とはな~んだ?
(けいたいでんわの「5」のぼたんのくふうとはな〜んだ?)
こ 困っている人にやさしくする気持ちを、何のユニバーサルデザインって言うのかな?
(こまっているひとにやさしくするきもちを、なんのゆにばーさるでざいんっていうのかな?)
さ 触ってわかるユニバーサルデザイン商品を2つ言えるかな?
(さわってわかるゆにばーさるでざいんしょうひんを2ついえるかな?)
し 時間がたつと自動的にスイッチが切れる、ヒーターのユニバーサルデザインを説明できる?
(じかんがたつとじどうてきにすいっちがきれる、ひーたーのゆにばーさるでざいんをせつめいできる?)
す スロープはどんな人への思いやりかわかるかな?
(すろーぷはどんなひとへのおもいやりかわかるかな?)
せ 全員が喜ぶ完全なユニバーサルデザインはあるかな?
(ぜんいんがよろこぶかんぜんなゆにばーさるでざいんはあるかな?)
そ 外に自由に出歩ける障害のある人への思いやりを3つ言えるかな?
(そとにじゆうにであるけるしょうがいのあるひとへのおもいやりをみっついえるかな?)
た 高さの違う洗面台や、下側が空洞の洗面台はどんな思いやりがあるかな?
(たかさのちがうせんめんだいや、したがわがくうどうのせんめんだいはどんなおもいやりがあるかな?)
ち ちかくにいた盲導犬にエサをあげたら叱られちゃった。なんでかわかるかな?
(ちかくにいたもうどうけんにえさをあげたらしかられちゃった。なんでかわかるかな?)
つ 次のバスがいつ来るのか教えてくれるバス停のシステムってどんなもの?
(つぎのばすがいつくるのかおしえてくれるばすていのしすてむってどんなもの?)
て 手すりがついた新幹線のホームのユニバーサルデザインってな~んだ?
(てすりがついたしんかんせんのほーむのゆにばーさるでざいんってな〜んだ?)
と どんな人にも使いやすいデザインって、一体だれのことを考えているの?
(どんなひとにもつかいやすいでざいんって、いったいだれのことをかんがえているの?)
な 長い取っ手がついている扉は、どんな工夫をしているか説明できるかな?
(ながいとってがついているとびらは、どんなこうふをしているかせつめいできるかな?)
に 臭いを出す火災報知機は、どんな人のためにつくられたかわかるかな?
(においをだすかさいほうちきは、どんなひとのためにつくられたかわかるかな?)
ぬ 塗るスティックのりに隠されたユニバーサルデザインを説明できるかい?
(ぬるすてぃっくのりにかくされたゆにばーさるでざいんをせつめいできるかい?)
ね ねばねば納豆のユニバーサルデザインって知ってるかい?
(ねばねばなっとうのゆにばーさるでざいんってしってるかい?)
の ノンステップバスって説明できるかな?
(のんすてっぷばすってせつめいできるかな?)
は 歯磨き粉が片手で開けられるようになったのはどうしてかな?
(はみがきこがかたてであけられるようになったのはどうしてかな?)
ひ 低い所にお金の入れ口や、ボタンがある自動販売機はだれのためかな?
(ひくいところにおかねのいれくちや、ぼたんがあるじどうはんばいきはだれのためかな?)
ふ 封筒に名前を書くときの注意点はな~んだ?
(ふうとうになまえをかくときのちゅういてんはな〜んだ?)
へ 便利な工夫を開発したらひとりじめしてはいけない理由はなんだろう?
(べんりなくふうをかいはつしたらひとりじめしてはいけないりゆうはなんだろう?)
ほ 歩道にある黄色いでこぼこしたブロックの役目はな~んだ?
(ほどうにあるきいろいでこぼこしたぶろっくのやくめはな〜んだ?)
ま 街にある多目的トイレや、だれでもトイレってな~あに?
(まちにあるたもくてきといれや、だれでもといれってな〜あに?)
み 水が出るウォシュレットはどうして開発されたのかな?
(みずがでるうぉしゅれっとはどうしてかいはつされたのかな?)
む 無理なく開けられる牛乳ビンのふたってどんなもの?
(むりなくあけられるぎゅうにゅうびんのふたってどんなもの?)
め 目の見えにくい人や目の見えない人が困っているのを見かけたらなんと声をかけたらいいの?
(めのみえにくいひとやめのみえないひとがこまっているのをみかけたらなんとこえをかけたらいいの?)
も 「もう力いらず」力の弱い人や障害のある人へのアイデア商品を知っているかな?
(「もうちからいらず」ちからのよわいひとやしょうがいのあるひとへのあいであしょうひんをしっているかな?)
や やけどをしないためのキッチン用品を1つ言えるかな?
(やけどをしないためのきっちんようひんをひとついえるかな?)
ゆ ゆっくり・安全に横断歩道を渡ることができる押しボタンの機械は、なにをしてくれるのかな?
(ゆっくり・あんぜんにおうだんほどうをわたることができるおしぼたんのきかいは、なにをしてくれるのかな?)
よ 要約筆記の説明ができるかな?
(ようやくひっきのせつめいができるかな?)
ら らくらく通りぬけられる駅の改札口のユニバーサルデザインはわかるかな?
(らくらくとおりぬけられるえきのかいさつぐちのゆにばーさるでざいんはわかるかな?)
り リモコンのユニバーサルデザインってな〜んだ?
(りもこんのゆにばーさるでざいんってな〜んだ?)
る 「ルールは車いすの人が優先!」の多目的トイレの理由ってわかるかな?
(「るーるはくるまいすのひとがゆうせん!」のたもくてきといれのりゆうってわかるかな?)
れ 列車のなかでユニバーサルデザインを見つけられるかな?
(れっしゃのなかでゆにばーさるでざいんをみつけられるかな?)
ろ ロナルドメイスってどんな人?
(ろなるどめいすってどんなひと?)
わ 割りばしが良くない理由を言えるかな?
(わりばしがよくないりゆうをいえるかな?)

ユニバーサルデザイン7原則

201506080405168eb.jpg

20150608041803bb3.jpg

20150608041804c7f.jpg

20150608041805c6d.jpg

20150608041807779.jpg

2015060804180886b.jpg

20150608043220b23.jpg

ユニバーサルデザイン集

ユニバーサルデザイン事例集

ユニバーサルデザイン事例集

1.ユニバーサルデザインの考え方

 ユニバーサルデザインとは、Universal(普遍的な、すべての)と、Design(企画、設計、構想)という二つの英単語を合わせたもので、その頭文字を取って、UD(ユーディ)とも呼ばれます。
米国の建築家であり工業デザイナーでもあったロン・メイス氏を含む10名によって提唱されたユニバーサルデザイン7原則では、「すべての人にとって、できる限り利用可能であるように、製品、建物、環境をデザインすること」と定義されています。障害の有無や年齢、性別、国籍などにかかわらず、はじめから、誰にでも利用可能であるようにデザインする「すべての人のためのデザイン」という考え方です。
現在では、その対象は製品や建築デザインに止まらず、交通・サービス・情報・教育・まちづくり・コミュニティ・行政など、ソフト・ハード両面の幅広い分野にわたっています。
ユニバーサルデザイン7原則

原則1 誰にでも公平に利用できること

 誰にでも利用できるように作られており、かつ、容易に入手できること
原則2 使う上で自由度が高いこと

 使う人のさまざまな好みや能力に合うように作られていること
原則3 使い方が簡単ですぐわかること

 使う人の経験や知識、言語能力、集中力に関係なく、使い方がわかりやすく作られていること
原則4 必要な情報がすぐに理解できること

 使用状況や、使う人の視覚、聴覚などの感覚能力に関係なく、必要な情報が効果的に伝わるように作られていること
原則5 うっかりミスや危険につながらないデザインであること

 ついうっかりしたり、意図しない行動が、危険や思わぬ結果につながらないように作られていること
原則6 無理な姿勢をとることなく、少ない力でも楽に使用できること

 効率よく、気持ちよく、疲れないで使えるようにすること
原則7 アクセス(接近)しやすいスペースと大きさを確保すること

 どんな体格や姿勢、移動能力の人にも、アクセスしやすく、操作がしやすいスペースや大きさにすること
米国ノースカロライナ州立大学ユニバーサルデザインセンター(1997年)


2.バリアフリーとの関係

 バリアフリーとは、高齢者や障害者の社会参加を進めるために、障壁(バリア)となるものを取り除く(フリー)という考え方です。それに対して、ユニバーサルデザインは、対象を高齢者や障害者に限定するのではなく、はじめから、すべての人が利用しやすいようにつくるという考え方です。国の定義(「障害者基本計画」平成14年12月24日閣議決定)によると、両者は次のように区別されます。

・バリアフリー

障害のある人が社会生活をしていく上で障壁(バリア)となるものを除去するという意味
障害者の社会参加を困難にしている社会的、制度的、心理的なすべての障壁の除去という意味でも用いられる

・ユニバーサルデザイン

あらかじめ、障害の有無、年齢、性別、人種等にかかわらず多様な人々が利用しやすいよう都市や生活環境をデザインする考え方

ユニバーサルデザインとバリアフリーの違い

ユニバーサルデザインとバリアフリーの違い


1.ユニバーサルデザインの考え方

 ユニバーサルデザインとは、Universal(普遍的な、すべての)と、Design(企画、設計、構想)という二つの英単語を合わせたもので、その頭文字を取って、UD(ユーディ)とも呼ばれます。
米国の建築家であり工業デザイナーでもあったロン・メイス氏を含む10名によって提唱されたユニバーサルデザイン7原則では、「すべての人にとって、できる限り利用可能であるように、製品、建物、環境をデザインすること」と定義されています。障害の有無や年齢、性別、国籍などにかかわらず、はじめから、誰にでも利用可能であるようにデザインする「すべての人のためのデザイン」という考え方です。
現在では、その対象は製品や建築デザインに止まらず、交通・サービス・情報・教育・まちづくり・コミュニティ・行政など、ソフト・ハード両面の幅広い分野にわたっています。
ユニバーサルデザイン7原則

原則1 誰にでも公平に利用できること
 誰にでも利用できるように作られており、かつ、容易に入手できること

原則2 使う上で自由度が高いこと
 使う人のさまざまな好みや能力に合うように作られていること

原則3 使い方が簡単ですぐわかること
 使う人の経験や知識、言語能力、集中力に関係なく、使い方がわかりやすく作られていること

原則4 必要な情報がすぐに理解できること
 使用状況や、使う人の視覚、聴覚などの感覚能力に関係なく、必要な情報が効果的に伝わるように作られていること

原則5 うっかりミスや危険につながらないデザインであること
 ついうっかりしたり、意図しない行動が、危険や思わぬ結果につながらないように作られていること

原則6 無理な姿勢をとることなく、少ない力でも楽に使用できること
 効率よく、気持ちよく、疲れないで使えるようにすること

原則7 アクセス(接近)しやすいスペースと大きさを確保すること
 どんな体格や姿勢、移動能力の人にも、アクセスしやすく、操作がしやすいスペースや大きさにすること

米国ノースカロライナ州立大学ユニバーサルデザインセンター(1997年)
※出典情報は、<参考>出典情報とリンク集参照

2.バリアフリーとの関係

 バリアフリーとは、高齢者や障害者の社会参加を進めるために、障壁(バリア)となるものを取り除く(フリー)という考え方です。それに対して、ユニバーサルデザインは、対象を高齢者や障害者に限定するのではなく、はじめから、すべての人が利用しやすいようにつくるという考え方です。国の定義(「障害者基本計画」平成14年12月24日閣議決定)によると、両者は次のように区別されます。


・バリアフリー

障害のある人が社会生活をしていく上で障壁(バリア)となるものを除去するという意味
障害者の社会参加を困難にしている社会的、制度的、心理的なすべての障壁の除去という意味でも用いられる


・ユニバーサルデザイン

あらかじめ、障害の有無、年齢、性別、人種等にかかわらず多様な人々が利用しやすいよう都市や生活環境をデザインする考え方

バリアフリー


誰もが住みやすい町に

みんなにやさしい みちとまち

バリアフリークイズ

みんなが住み良いまちづくり

行動しよう福祉のまちづくり

ユニバーサルデザイン (総合的な学習)

・ユニバーサルデザイン (思いやりの扉)

小・中学生向けユニバーサルデザイン教材[平成15年度]

人権学習ワークシート
児童用 ユニバーサルデザイン
教師用 ユニバーサルデザイン

児童用 障害のある人
教師用 障害のある人

ユニバーサルデザイン PPT WEB教材

ユニバーサルデザインを探してみよう
見つけた!ユニバーサルデザインい
身の回りのユニバーサルデザインをさがしてみましょう。
困(こま)っている人を助けよう!
困(こま)っている人を、ユニバーサルデザインで助けましょう。
ユニバーサルデザインまとめ ~わたしたちにできること~
ユニバーサルデザインについてまとめましょう。

人にやさしい夢のアイディアグッズ

ユニバーサルデザインハンドブック

ユニバーサルデザインクイズかるた

・ユニバーサルデザインすごろく(浜松市)
はままつUDかるた

みんなで探そう!ユニバーサル社会1日体験すごろく(平成18年度)

ユニバーサル社会についての解説など
A2版PDFA3版PDF

ユニバーサル社会1日体験すごろく
A2版PDFA3版PDF

小学校中学年用教育資料『ほほえみ』

ごみから考える環境問題の学習ガイドブック

ごみから考える環境問題の学習ガイドブック

20150211060935c4a.jpg


全体版
「目次」「はじめに」「本冊子の使い方」「ワークシートの使い方」 ダウンロード (PDF:5.3MB)
第1部 4学年対象 ダウンロード
第2部 5学年対象 ダウンロード
第3部 6学年対象 ダウンロード
第4部 全学年対象
第5部 ワークシート
第6部 資料編 

ワークシート(全部)

ワークシート 「ごみのリサイクル①」
ワークシート 「ごみのリサイクル②」
ワークシート 「ごみのリサイクル③」
ワークシート 「まちと川を守る」
ワークシート 「ごみの処理と資源リサイクル」
ワークシート 「江戸時代の知恵「リサイクル社会」」
ワークシート 「資源回収とエコ社会」
ワークシート 「あなたの家と学校のごみ」
ワークシート 「クリーンアップ大作戦」

環境学習副読本「わたしたちと環境」

環境学習副読本「わたしたちと環境」

表紙・目次
1自然のはなし
2水のはなし
3空気のはなし
4ごみのはなし
5放射線のはなし
6地球のはなし
7未来のはなし
巻末


環境学習副読本「わたしたちと環境」の教師向けガイドブック